ぐるぐる

お腹の調子がよくなく、下痢になったじ様007.gif

便検査をしてもらいました。



032.gif032.gif032.gif


4回目の抗癌剤投与の夜からミッキーは下痢っぴになりました。

病院の方には連絡し様子をみていましたが、数日経ってもよくなりません007.gif

一番ひどくなった日、かかりつけの病院は休診日でした。

急遽、違う病院へ。ここの先生は後に抗癌剤を延期したいと相談した先生。
”メラノーマ”であることと、”数日前に抗癌剤をしたばかりだ”ということをお話し
その時の血液検査の結果の表を見ていただきました。

  何ていう抗癌剤なのか?
  肺のレントゲンは?
  どうしてマージン切除をしていないか?


顎を切除することは、お話があったとき私の方からお断りしました。
抗癌剤の名前や肺のレントゲンのことは私にはわからないことでした。

完全に私の勉強不足です・・・007.gif


そこの病院では、血液検査と点滴をしていただきました。
特に大きな異常はなく
抗癌剤の副作用として、骨髄抑制というものが起きるので要注意したほうがいいと
教えていただきました。


しばらくして、かかりつけの先生と連絡が取れ
抗癌剤は カルボプラチン というものであり
肺のレントゲンは今度撮るというお話でした。


かかりつけの先生とは、白と黒とまで違うわけではありませんが・・・
獣医さんによって治療法や考え方がこんなに違うのかで
何が一番いいのかわからず知識がない私は不安でいっぱいになりました。

でも今思えば、
違う先生のお考えを聞くきっかけが持ててよかったと思っています。

飼い主も勉強して、一緒に病気と闘うことが大切だとわかりました。



下痢っぴはしばらく続きました・・・。


★治療内容とお薬
[PR]

# by ji-mickey | 2006-10-03 23:17 | 下痢

抗癌治療4

3週間に一度の抗癌治療も4回目です045.gif

じ様は変わりなく元気043.gif

血液検査も異常なしです。

032.gif032.gif032.gif
左足に出来ていた脂肪種が
大きくなっているように感じました。
細胞を検査していただきましたが、良性。よかった~012.gif

何ともなく普通の生活ってホントは凄いことなんですよね。。。

口元の皮膚炎も、点耳薬を塗るとかれてきました。
ミッキーの皮膚も意外にもデリケートなんです025.gif


★治療内容
[PR]

# by ji-mickey | 2006-09-27 23:13 | メラノーマ

抗癌治療3

この頃から耳の調子は落ち着いてきてました056.gif

3回目の抗癌治療です。
血液検査で血小板が182でした。

032.gif032.gif032.gif

三週間に一度の抗癌剤も3回目。

ミッキーは抗癌剤による副作用もなくとても元気でした。
耳の方も落ち着いてきてまして、まさに絶好調!って感じました001.gif

癌だとわかってからは、この先どうなるんだろう・・・
そう思って 不安や悲しみや心配な気持ちでいっぱいでした。


ネットで”メラノーマ”って調べても

最も悪性の癌だとか
予後不良だとか
再発・転移しやすく、生存も難しい



一つも良いことは書かれていません。

でも目の前のミッキーがとても元気だったので

ミッキーはミッキー。
データー通りなんかじゃない!

そう思うようにしました。


★治療内容とお薬
[PR]

# by ji-mickey | 2006-09-06 23:08 | メラノーマ

抗癌治療2

2回目の抗癌剤投与です。

血液検査は問題なしです003.gif


032.gif032.gif032.gif
ホントに癌なの?

そう思える程、元気でした!

耳は厄介な菌(緑膿菌)に感染していて中耳炎になっていたのですが
神経障害もでることなくミッキーは凄いです!って言われました。

ミッキーの生命力ってすごい!!

そう思いました。


★治療内容とお薬
[PR]

# by ji-mickey | 2006-08-16 22:57 | メラノーマ

まだまだ耳治療

中耳炎の点滴治療です018.gif


032.gif032.gif032.gif

ミッキーは筋金入りの甘ったれ君でしたので
病院に預けることが心配でした。
でも意外にも私がいなくなると、おりこうさんにしているそうです。
迎えに行くと、飛びついて喜んでくれます。待ち遠しかったんでしょうね。

今思い出すと、涙が出てきます・・・。

お家に帰るとご飯も食べずに爆睡!
ミッキーなりに気疲れしてたんだよね!!


★治療内容とお薬
[PR]

# by ji-mickey | 2006-08-09 22:51 |