<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ずっと ずっと

一週間。 三週間。 一ヶ月。 ってあれほど早く過ぎていっていた毎日だったのに
やっと四十九日を迎えようとしています。

長くて つらくて 苦しかった・・・。

ミッキーがいなくなってすぐも それはやっぱり悲しくて 涙もたくさん出て・・・
でも 今の方が もっと寂しくて いっぱい泣けて おかしくなりそうなときがある。

e0140616_1920461.jpg


人って気が張ってると 病気ってしないもんだ・・・。
ミッキーが病気になってからの2年 私は風邪なんてひかなかった。
会社で大流行しても 
インフルエンザの患者さんがたくさんくる小児科の受付してても問題なし!

ミッキー膀胱炎で夜中072.gifに何度もお散歩して寝不足だって
目のしたクマつくったって全く問題なし!

でも 今は違う。 

気が抜けて 死んだ鯖の目のような私は何年ぶりかに熱がでた。
保険証なんて私に必要ない! 出来ればミッキーに使いたい!!
なんて思っていたけど めまいまでするようになったので 病院に行くことにした。。。
これがペットロス?

ミッキーに会いたい 会いたい 会いたくてどうしようもなくなる。。。
そう考えはじめると 涙が止まらない。


四十九日が過ぎたら・・・
天国について そして生まれ変わって そしたら私の前に現われてくれるんだって。
何人もの人に そう言われると 少し気持ちが落ち着くことができる。
ソウルコミュニケーションでミッキーとお話することができるよ。ってことも教えてもらった。

もし、ミッキーとお話できることが叶ったら・・・
   
   最期の日。
   会社なんか休んで
   もっと早く迎えに行けばよかった。。。
   一緒に居たかった。。。ごめんね。
   って伝えたい。

e0140616_19292464.jpg



会社の人が、ゴールデンのブリーダーさんがいるからいつでも聞いてあげるよ。
って言ってくれたり
ミッキーの両親の飼主さんが、いい子犬いないか聞いてあげるよ。
って言ってくれたり
友達が知り合いの警察官に、警察犬のゴールデンとかでいい子犬情報ないか聞いてくれたり。

それでも
ミッキーみたいな個性的な犬はなかなかいないもんね!
って言われて可笑しかった・・・。確かに。。。

ミッキーのことを知ってる人と ミッキーの話をすると忘れてたことを思い出す。

”優雅で大人しくって利口で・・・”って言われているゴールデンの特徴とは
ちょっと、いやかなり?かけ離れていたミッキー。
でもそこが大好きだったんだよ。

美容室に連れてって リボンつけてもらって ふさふさになって きれいにしてもらったのに
ドブ川に飛び込んでドロドロになったり・・・
みんなで輪になってトランプしてたら 真ん中に ドテン って寝転んで 邪魔したり・・・

あったね・・・そんなこと!!037.gif

e0140616_19334655.jpg


納骨のことはいろんな考えがあるみたいだけど
私はまだ一緒にいるつもり・・・。お骨はこれからも私と一緒。
透明のミッキーは天国にいって、ささっと早く私のところに戻ってきて欲しい・・・。

だから。 これからも ずっと ずっと 一緒・・・。
[PR]

by ji-mickey | 2008-05-30 20:00 | その他

いっぱい

ミッキーがいっぱい053.gif




       ☆★☆   ☆★☆   ☆★☆   ☆★☆   ☆★☆ 

聞いて!聞いて!っていつも話しかけてたら


e0140616_5412073.jpg

              
e0140616_5441364.jpg

             
e0140616_5473812.jpg

            
e0140616_5474970.jpg


心配してくれたり・・・
嬉しそうにしてくれたり・・・


楽しかったことも、嫌な気持ちになった時も
いっぱい いっぱい 話してた。


私はじ様のママではなかった。
じ様は私にとって、 お兄ちゃんであって おとうとであって
仲良しのお友達であって 大好きな恋人 だったと思う。


頑張れ!っていつも私はじ様に言ってた。
そんなじ様をみて私は頑張れたけど
ホントはじ様が、頑張れ!って言ってたのかな・・・もちろん今も。

★じ様からのSign
[PR]

by ji-mickey | 2008-05-13 05:19 | その他

じ様と先生。

e0140616_21121521.jpg

可愛い 可愛い 可愛い って何回言っても言い足りないくらい可愛い。
ムクムクしてて お手手が太っとくて まつげがクルンって長くって053.gif
11匹の兄弟の中から迷うことなく、『この子!』って決めました016.gif
e0140616_2257208.jpg



この頃はおじさん先生。

ドアに手を挟んで大慌てで連れていったり・・・
ハンバーグやオムレツを盗み食いしてタマネギ中毒になったり・・・
でも、お薬飲んだらすっかり良くなる元気が有り余ったミッキーでした056.gif


やんちゃさは日に日に増し
e0140616_21203650.jpg

e0140616_21201537.jpg

お散歩が大好きで・・・
e0140616_21212730.jpg

泳ぐことも大好きで・・・


7歳になった頃から、しつけ教室に通いはじめました。
クラスでは一番体は大っきいけど、一番甘えん坊042.gif
e0140616_21231898.jpg

e0140616_21242830.jpg

リラックスさせてコミュニケーションを図ったりすることも教わりました。

しつけの先生も獣医さんなので、しつけだけでなく
健康面や食事面でもいろいろ教えて下さいました。
じ様が病気になってからも、心配して下さっていろいろ支えて頂きました。


そして、じ様が最後の最後までお世話になった病院の先生。

e0140616_22243436.jpg

じ様は耳の治療に始まり・・・その時に癌が偶然見つかり抗癌治療を開始。
再発・転移もすることなく元気に過ごすことができました。
それでも、熱が出たり・・・お散歩途中で歩けなくなったり・・・いろんな事がありました。

時にはぶつかって 夜遅くまで話し合って 何かを決断するのに簡単なことなんて一つもなかった・・・。
ミッキーの事だけを思って 考えて 悩んで 泣いて ・・・そんな日もあったけど
いっぱい話し合って、私とじ様にできることは全部していただきました。

”これからも頑張っていこう。” 
そう話した矢先に じ様は突然旅立ったんです。


でも、病院での先生とじ様はこうだったのかな。。。だからいくつもの病気と闘えたのかな。。。
e0140616_22592419.jpg

そんな私の思いをdeeper-bさんに描いていただき先生にお渡ししました♪

タッグを組んで、
ミッキーにとって一番いい治療をやってあげたい。っていつも思ってました。


★じ様との時間
[PR]

by ji-mickey | 2008-05-04 22:20 | その他