<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

膀胱炎

毎日ではなかった頻尿も、
夜中も一時間おき位に酷くなり病院へ。

病院で預かってもらっている昼間も何度かおしっこに行ったみたいです042.gif

032.gif032.gif032.gif

またまた、夜中ミッキーは頻尿になってしまい
一時間おき位にオシッコタイムです

少し様子をみようかとも思ったけど、
この前より回数が多いのと、オシッコがもう出ないのに
したそうな体勢だけのミッキーはかなり辛そうで可哀想。
ミッキーもクタクタで、足をあげてオシッコする体勢だと
自分の体を支えきれなく、ズッテンと転んでしまいました。

病院で診てもらいました。朝の注射だけでは効かずに、
お昼過ぎからオシッコはまた酷くなり
夕方にはもう一度追加の注射をされたそうです。
尿検査しようとしてももう膀胱にはオシッコが溜まってなく
検査できる程の量が出ないので出来ない。
先生の予想以上に膀胱の感染が酷かったと話されました。

連日で注射してあげないとこれは可哀想・・・との診断で
翌日もミッキーさんと病院へ。
注射で少しずつ回数も減りオシッコの量は増えてきました。
これは感染が治まってきている証拠!
注射から飲み薬で様子をみることになりました。

e0140616_21291874.jpg

           ▲病院の駐車場で待ってるミッキー



★治療内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2007-07-21 22:19 | 膀胱炎

抗癌治療17

17回目の抗癌治療です。
そして、腸疾患で飲んでいたステロイドも少しずつ減らしていきこの日で卒業038.gif

この頃から、じ様はオシッコが朝と夜のお散歩だけでは我慢出来ない日がありました。
毎日ではないんですけど・・・025.gif


032.gif032.gif032.gif

ミッキーのオシッコが夜中の1時過ぎ、4時過ぎにもだし
お昼もクンクンないて母にオシッコに連れていってもらっています。

お昼の様子を先生に診てもらったのですが、
特に膀胱にオシッコが溜まってる様子でもないそうです。

このジメジメした季節は
一過性の嘔吐下痢、皮膚炎、そして膀胱炎なんかで
来院するワンちゃん達が多いそうです。
ミッキーももしかしたら細菌感染して膀胱炎なのかもしれないそうですが
初期の段階でははっきりした症状にあらわれないそうで
今の段階では抗生物質も必要ないから、もう少しだけ
様子をみてみよう。という事になりました。


e0140616_21263851.jpg

         ▲お散歩は大好きです・・・056.gif


★治療内容・お薬
[PR]

by ji-mickey | 2007-07-11 22:11 | メラノーマ

びっくり

この日は翌週の抗癌治療に向けて体調を整えるための点滴の日です。
でも、じ様は預かってもらっている間
病院の中で、下痢っぴを2度ももらしちゃったみたいです007.gif

じ様は家の中でももらした事はありません046.gif
私も聞いてびっくりしました。
余程我慢ができなかったのでしょう・・・。


032.gif032.gif032.gif

ミッキーは昼間病院で過ごす日。034.gif
体重も45キロをキープしてたし、便もバッチリ!

「ミッキーさん絶好調016.gif」って思っていたのは私だけでした。

迎えに行くと、血液検査の結果の紙を見せてもらったので 
((あれ?今日、血液検査する日だったっけ?))
そう思いました。

でもお昼に、PPPでおもらしなんかしたミッキーは初めて002.gif
何かあってたら大変と先生も心配され血液検査をすることにしたそうです。


e0140616_2124210.jpg

『急にお腹が痛くなったんよ』












結果は・・・ビックリ005.gif

あんなに悪かった肝数値がすごく良くなってました!
前回減少していた白血球の数は
心配された骨髄抑制も起きてなく今回は基準値内016.gif

((ミッキーにしては))こんなにいい数値なので
下痢の原因は内臓からくるものではなかった。との事でした。
((よかった~))
ただ、Glob(基準値2.4~4.0)が 5.4 に。
これは感染・炎症の時に高くなる数値らしいです。
やっぱり熱が出やすいようで、そんな兆候が見られたら
すぐに連絡してください。とのことでした。


★治療内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2007-07-04 21:58 | 下痢