<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

抗癌治療12

一週間延びていた抗癌治療12回目018.gif

食欲不振が続いてますが、血液検査も大きな異常はありません!
体重も45.7キロ016.gif


032.gif032.gif032.gif

この頃は、『ご飯食べて』って言うのが可愛そうに思う位
ミッキーはご飯が楽しくないみたいです。
もりもり食べるミッキーに早く戻ってほしいけど
抗癌治療を延期して癌に騒ぎ出されるのも嫌046.gif
でも、こんな調子の時に強い抗癌剤を投与してミッキーを苦しませるのも嫌046.gif
と、欲張りな私の願望を先生に話しました。

でももう抗癌剤投与のタイムリミットです。

病院では診察の前に体重を測ってもらいます。


『45.7キロ』

e0140616_22462773.jpg

            ▲『デブってたのでびっくり!』

はい???
((食欲不振なのになぜ増える??))


私も、まさかと思って体重計の数字を見てみたけど
間違いなく【45.7】でした。
一週間ちょっとで1キロ以上も増えてる↑042.gif


いつもは、体重増えてても
先生は『元気な証拠だからいいよ!』って言ってくれるのに
今日はちょっと表情が違ってたように感じました。
『ちょっと検査してみないと。 こんな増え方はちょっと・・・。』
そんな感じだったのでかなり不安になりました。


  ((どうか、ただのデブでありますように。。。))


ミッキーを病院に預けて会社に行った私はずっとそう願ってました。
でも悪い方に考えて、一人でシクシク007.gif 泣いてました。


夕方迎えに行って
検査結果の表を見せてもらいました。
血液検査は問題なし!
先生は、体重があまりにも増えていたから
肝臓とか脾臓が癌によって大きくなったとか
腹水がたまってきたのかと心配されたそうです。

食欲不振なのに体重が増えたのは
代謝が悪くなってきて脂肪が分解されてないんじゃないか・・・。
とのことでした。

いろいろあったけど、12回目の抗癌剤投与が無事終わりました。
食欲不振のお薬はこの日から新しいのに変わりました。
効果がありますように・・・001.gif


★治療内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2007-03-28 22:06 | メラノーマ

まだ食欲不振

12回目の抗癌治療の予定でしたが、食欲不振の為延期。

じ様はご飯を見るのも嫌がって怒ります033.gif


032.gif032.gif032.gif

お薬を飲ませたら、少し食欲が出てきました。
でも数日たつとまたご飯を食べてくれません。

ご飯を見せたらプイっと怒って、大嫌いな耳掃除の時に隠れる場所に行ってしまいます。
そしてワンワン吠えて何かを訴えているようです。

ミッキーらしくないよー005.gif


鼻で隅っこに餌入れを押しやって、最後は手でご飯を全部ひっくり返してしまったり
私の洋服なんかを引っ張り出してきて、ご飯の上に被せて隠してしまいます。
(おかげで私の洋服はレロレロ002.gif


『もう、みっちゃん!
 ご飯をそんなにするなら 食べんでいい033.gif


と怒って言いつつも、やっぱり食べてくれないのですごく心配でした。

ご飯を食べないから体力落ちて癌が騒ぎ出すんじゃないか・・・
その上抗癌剤延期だし・・・とそれも心配でした。


★治療内容とお薬。そして、あれ?と思ったこと
[PR]

by ji-mickey | 2007-03-20 22:01 | 腸疾患

食欲不振

2月末頃から、じ様は食欲が落ちてきました。
私の手からしか食べてくれません。

おっきな おっきな 甘えん坊君!と思っていたのですが・・・・046.gif

032.gif032.gif032.gif

ミッキー耳の連続治療と抗癌剤で、さすがのミッキーもお疲れの様子。
家に着くと、ご飯も食べずに寝ています...zzz...

            ▼『疲れました・・・おやすみ~019.gif
e0140616_20104030.jpg



ジャーキーは食べてくれるけどご飯には興味なし。
ヨーグルトならペロペロと舐めます011.gif
疲れているからかな・・・とも思ったけど
翌日のご飯も、ちょっと食べてはまた残してます。
そして、ヨーグルトはチラっと見る程度。

どうしたんだろう???

【食】に関して心配したことなかったので
かなり気になりますが、元気はあるし・・・ジャーキーは食べるし・・・025.gif


ミッキーに関しては、私はかなり心配性で心配し過ぎかなとも思ったど
『それくらい大丈夫よ!』って言ってもらって安心したかったのです。


まず獣医さんでもあるしつけの先生に連絡しました。

   『ミッキーちゃんは甘ったれ君だからよ!少しくらい食べなくても大丈夫!』

そんな言葉を聞いて安心したかった。
でも先生は、

      抗癌剤してるし、肝臓とかの数値が気になる。
      元気があるうちは大丈夫だけど、
      早めに(病院の)先生に連絡しといた方がいい。


そう言われました。

数日前にも病院の先生には耳の調子がずいぶん良くなってきた報告がてらに
食欲が無いことを話していましたが、もう一度連絡してみることにしました。



        やっぱり、ここ数日のミッキーの様子は普通ではない。
       抗癌剤が蓄積されてるから、肝臓とかの数値が気になる。
       嘔吐・下痢の症状がみられるんだったら
       胃腸が弱ってるってことも考えられるけど
       今回はそれがないから、
       内臓が弱って食欲が落ちてきたのかもしれない。
       元気がなくなってからでは遅い。


ということでした。

その日も朝食が夕ご飯の頃になってやっと食べ終わったり・・・
半日ずれてきてます。

先生は、

       元気な犬が半日ずれることが数日あっても
       そんなに心配はしなくてもいいけど
       ミッキーは大きな病気を抱えているのだから
       長い間様子見はできない


というお話でした。
私は下痢・嘔吐がないから安心してたけど、そこが問題だそうです。
胃腸じゃないところが影響してるかもしれないって言われました。
やっぱり素人判断じゃダメなんだってわかりました。


034.gifミッキーはお腹が弱かったので、人間用のビオフェルミンを飲ませたり
ヨーグルトを食べさせてました。
体が大きいミッキーは大人の人間と同じ数飲ませて大丈夫だと言われました!


★検査内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2007-03-16 21:57 | 腸疾患