<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

続ぐるぐる

お腹がぐるぐるじ様

ちょっとパンを食べ過ぎました007.gif
便検査で炭水化物がみられました。


032.gif032.gif032.gif

ミッキーはパンが大好きです。
癌に炭水化物がいけないと知ってからは、あまりあげないようにしてましたが
この日はちょっとあげてしまいました。

パンで下痢になったのか、お腹の調子が悪くて消化できなかったのかは
わかりませんが・・・一日に数回の下痢は辛そうでした。


そして、母が旅行中でお昼お留守番のミッキーは
寂しくて肉球をペロペロし過ぎて白くふやけてしまいました。
数年前も頭とほっぺの皮膚がジュクジュクになったことがあります。
お留守番ストレス皮膚炎???
甘えん坊さんにとってお留守番はこたえるみたいです042.gif


★治療内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2006-10-21 23:33 | 下痢

抗癌治療5

5回目の抗癌剤投与です。

血液検査は全て正常値内でした016.gif

この日から、免疫力UPのため免疫増強剤を処方してもらうことに。


032.gif032.gif032.gif

この頃の免疫増強剤はAHCCというものでした。
食欲も旺盛だったので、ご飯に混ぜていたらペロリと食べてくれてました011.gif

でも、耳垂れがぶり返したり、体重が40キロをきってきたので(39.7キロ)心配しました。


★治療内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2006-10-18 23:21 | メラノーマ

ぐるぐる

お腹の調子がよくなく、下痢になったじ様007.gif

便検査をしてもらいました。



032.gif032.gif032.gif


4回目の抗癌剤投与の夜からミッキーは下痢っぴになりました。

病院の方には連絡し様子をみていましたが、数日経ってもよくなりません007.gif

一番ひどくなった日、かかりつけの病院は休診日でした。

急遽、違う病院へ。ここの先生は後に抗癌剤を延期したいと相談した先生。
”メラノーマ”であることと、”数日前に抗癌剤をしたばかりだ”ということをお話し
その時の血液検査の結果の表を見ていただきました。

  何ていう抗癌剤なのか?
  肺のレントゲンは?
  どうしてマージン切除をしていないか?


顎を切除することは、お話があったとき私の方からお断りしました。
抗癌剤の名前や肺のレントゲンのことは私にはわからないことでした。

完全に私の勉強不足です・・・007.gif


そこの病院では、血液検査と点滴をしていただきました。
特に大きな異常はなく
抗癌剤の副作用として、骨髄抑制というものが起きるので要注意したほうがいいと
教えていただきました。


しばらくして、かかりつけの先生と連絡が取れ
抗癌剤は カルボプラチン というものであり
肺のレントゲンは今度撮るというお話でした。


かかりつけの先生とは、白と黒とまで違うわけではありませんが・・・
獣医さんによって治療法や考え方がこんなに違うのかで
何が一番いいのかわからず知識がない私は不安でいっぱいになりました。

でも今思えば、
違う先生のお考えを聞くきっかけが持ててよかったと思っています。

飼い主も勉強して、一緒に病気と闘うことが大切だとわかりました。



下痢っぴはしばらく続きました・・・。


★治療内容とお薬
[PR]

by ji-mickey | 2006-10-03 23:17 | 下痢